BLOG

ブログ

●チーフADってなんやねん

アシスタントディレクター 片野

▼自己紹介

制作3部のアシスタントディレクター片野です。

業界6年目でまぁまぁ先輩です。27歳です。関西人です。パンダが好きです。ハンバーグも好きです。

僕は「しくじり先生」という番組でチーフADをしています。
ユナイテッドプロダクションズだけでなく、別の制作会社や局員もいる中で全体チーフを務めています。
正直めちゃめちゃ偉いです(ADの中で)

▼チーフADってなにもんなん?

僕はリサーチなんかしませんし、ロケ場所を仕込んだりすることもありません。

全て下のAD達に分担して作業をさせています。

僕の考えてることは例えばこんな感じ。
「あいつ箱入って忙しいな、じゃあこのネタはこいつに振ろう」とか
「あいつ漫画好きって言ってたから、漫画のネタ振ろう」とか
「あいつこの前収録でフロアやってたから、サブ経験させよう」とか
「あいつこの前こんなミスして怒ったから、次同じミスしないか見張ったろう」とか
ただただ大変な仕事を押し付けるのではなく、バランス良く仕事を振って番組を回すのは実はなかなか難しい。
「全体を視野広く見て、番組を円滑に回す。」 これがチーフADの正体ですね。

そして一番辛いのは

PとDの狭間に立たされること!

Pは金が無いから切れと言ってきたりすることもあるけど、
Dはそんな責任感でVを繋いでないから、妥協点を探そうとするし、
それこそがクリエイティブな作業でもある。
そこの間に立たされ、「どうするの?」という言葉を投げかけられて、
中立な立場から意見をすることが一番難しい。これを完璧に出来ている人を未だかつて見たことは無いです。。

自分はD志望なので、D的な意見に寄っちゃうことが多いですが。。。

とにかく何が言いたいかっていうと、めちゃくちゃ責任感重くて、大変で、
慎重にならないと務まらないってことです!
ガサツでアホな奴は一生上に上がられへんっことです。

今、ADの人やADになりたい人が、PやDになるには、チーフADを経験しないと出来ません!
なので、先輩ADが何故怒られてるのかなど人間観察しながら、どんどん経験していきましょう!

▼チーフADってなにしとん?

先ほど全て下のADに振っていると言ってましたが、僕だって仕事してますよ。
何をしてるかというと。。。。
定例会議の議題確認、編集スケ作り、Dのスケ管理、分科会時間調整、ラインナップ調整、PV時間調整、、、
数をあげるとキリがなく、めちゃくちゃ膨大です。
メインはPRや次回予告やサブだしやオフラインのお手伝いをやってます。

そしてやはり

後輩の面倒を見ること!

これに尽きますね。
下っ端のADがやらかしたとしても、怒られるのはチーフAD。
だから、下をしっかり育てないとチーフが怒られるハメになるのです。

テレビは絶対に1人では作れないので、いかに仕事が任せられる信頼できる部下を育てるのか、
誰を右腕にするのか、ここら辺がチーフADの腕の見せ所になると思います。
僕のスパルタ教育で逃げ出したADは何人もいます。ふははは。本当は心優しい男なんですよ(ニッコリ)

あとは箱に入ることが多いです。

箱とは、DがあげてきたVTRを加工やTLを入れまくって、カッコよく、そして面白くするために
作業する場です。

箱はやることが多くて、拘束時間も長いことが多いです。
ですが、僕の手下たちはあっという間に箱を回せるようになりました。
なぜかというと、、、

箱マニュアルを作成したからです!

これを読破することで短期間で箱マスターになることができ、円滑に終わります。
そしてチーフではないADも早く仕事を覚えられる! 自画自賛ですが、画期的でしたねこれは。はい。
欲しい人は言ってください。8万円(税別)です。

▼どうやったらDになれるん?

自分の後継者になり得るチーフADを育て上げること。

それだけです。僕はまだ出来ていません。辛いです。
まぁ4,5年ADやって辞めようって考える人もいますが、僕はまだ炎が消えていません!
いつの日か自分の作ったVが全国に流れるその日まで!

最後に全く関係ないですけど、僕のオススメの中目黒のハンバーグ店の写真載っけておきます。
300gくらいあります。2000円くらいします。

一緒に行ってくれる人募集してます。ずっと1人で通ってます。1人でブクブク太ってます。

+2
Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP