NEWS

最新情報

【お知らせ】Huluオリジナル「未来世紀 SHIBUYA」情報解禁しました!!

お知らせ

弊社が制作に携わりました、Huluオリジナル「未来世紀 SHIBUYA」が11月26日(金)Hulu独占配信決定とキービジュアル解禁しましたのでご報告させていただきます。

========================================
                                   2036年AI恋⼈・脳内チップ・記憶移植など
                    我々が近い将来に直面するデジタル化社会の現実を映した配信動画!
                         金子大地×醍醐虎汰朗/白石晃士監督
========================================

若手実力派俳優・金子大地×醍醐虎汰朗がフレッシュなタッグを組む︕
このデジタル化社会底辺を生きる若者を、『猿楽町で会いましょう』(21)『サマーフィルムにのって』(21)など今年の話題作への出演が相次ぎ若手実力派俳優として頭角を現し今最も期待される俳優・金子大地がミツルを演じます。
映画『天気の子』主人公・高帆で一気に注目を集め、22年公演舞台「千と千尋の神隠し」のハクを演じることでも話題、映像の世界で活き活きとした存在感を放ち始め今後の活躍が大いに期待できる若手俳優・醍醐虎汰朗がカケルを演じます。

2人がバディを組み、チカラ強くハツラツとこの世界を生き切る。

メガホン撮るのは、日本のフェイクドキュメンタリーの第一人者であり、『不能犯』(18)『貞子VS伽椰子』(16)など映画監督として特にホラーのジャンルで根強いファンを持つ、映像テクニックの名士・白石晃士監督。
白石監督自らが全編カメラを回し、従来の撮影に囚われない斬新なPOV手法により、想像を超える世界を創り上げ、我々の度肝を抜く作品が出来上がった。この異色の挑戦作にぜひご期待ください︕

【ストーリー】
2036年シブヤ。孤児として育ったミツル(金子大地)とカケル(醍醐虎汰朗)は、ふたりで動画配信サービスWeTuber「正義マン」として活動をするも人気WeTuberには程遠く、その日暮らしの毎日を送っている。
デジタルハイスペックで超人気カリスマWeTuberに憧れて、一攫千金、人生の大逆転を夢見ている。
そんなある日、錆びれたシブヤの一角で言動不明・謎の暗号を繰り返し常にマネキンを抱える通称“マネキンおじさんを目撃し動画配信サービスに投稿すると、瞬く間に再生回数が伸びていく。
これを機に視聴者から“AI恋人との恋愛の悩み”“失った記憶の再生”“全く別人格の記憶移植”など次々と奇妙な相談の依頼が届くようになる。持ち前のノリと生まれ持ったバカパワーだけで問題解決に向けてカメラを回し続けるも、徐々に不可解な事件に巻き込まれていく―――。

作品名:Huluオリジナル「未来世紀SHIBUYA」(全6本)
配信スタート時期:2021年11月26⽇(⾦)より一挙配信
監督:白石晃士
脚本:保坂大輔、白石晃士
出演:金子大地、醍醐虎汰朗
制作協⼒:UNITED PRODUCTIONS
制作プロダクション:日テレ アックスオン
製作著作:HJホールディングス
https://www.hulu.jp
公式サイト:https://www.hulu.jp/static/shibuya2036
公式Twitter:https://twitter.com/shibuya2036hulu
公式Instagram:https://www.instagram.com/shibuya2036hulu/

Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP