BLOG

ブログ

アラサー未経験からの転職

アシスタントディレクター 古川

映像事業部 バラエティ制作局 制作1部ADの古川です。
1年目、2年目は「とびだせ!ぐーちょきぱーてぃー」という子供向け番組を
3年目からは「林修の今でしょ!講座」を担当しております。

ブログなんて懐かしのSNS、mixiやGREEぶりだなぁと思いつつ、
何を書いていいかわからないので、自分語りを

自分は飲食や接客、イベント運営など様々な職業を経て、
30歳を前に自分のやりたい仕事ってなんだろうと考え、
29歳未経験でこの会社に入社したのですが、

面接の際に一番に言われたことは、やはり“年齢”のことでした。

年の近い人は皆、ディレクターだし
年下のディレクターもいるし、先輩のADもみんな年下
ディレクターになるには順調にいって3年〜6年

そういった意味でも20代前半で入社した方が、色々と都合がよいかもしれません
ただ、年齢を理由にしてこの業界へのチャレンジを悩んでいる人は
チャレンジするべきだと思います!

“なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない”
という言葉もどこかで聞いたけど
その点、UNITED PRODUCTIONSの門戸は広いと思います。

どんな好きも仕事に活かせる仕事

話しは変わりまして、
いろんな番組があるなか、ADの仕事の仕方や内容も変わります。

「ぐーちょきぱーてぃー」という番組を担当していた時は、
ADが小道具を作ったり、時には簡単なセットも作ったりと、
もの作りが好きな自分は、この仕事をしている時が一番好きでした(笑)
収録ではまったく映らない裏表紙にも無駄にこだわったりもします(笑)

3人がかりで制作し、3日もかかった小学校の学芸会風セットなど、
作ったものは数知れず。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

これら制作物は、ひかりTV・BS日テレ・Huluで放送中の
「とびだせ!ぐーちょきぱーてぃー」という子供向け番組に出てきます。
よかったら、どんな風に使われたのか探してみてください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://momoclochanz.com/

テレビ番組・映像コンテンツは無限にあるので、
ゲーム好きな人はゲーム番組に強いですし
料理がうまいひとは料理番組で活躍できます!
社会人経験がある人はその経験が活きる時が必ずあります。

この業界に興味がある方がこのブログ見ているのであれば
あなたの好きを映像にしてみませんか?

その映像が誰かの「好き」になった時の気持ちは、
この仕事ならではのやりがいかなと。

以上、最後まで読んでくださりありがとうございます。
映像制作にこれからも関わっていけたらなと思いながら、筆を置かせていただきます。

3+
Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP