BLOG

ブログ

いま最もキャスティングできない芸人

プロデューサー 高木大輔

《担当番組》
「しくじり先生」
「かまいガチ」
「くりぃむナンタラ」
「もう中のおグッズ」
「関ジャニ∞クロニクルF」
他 特番など
――――――――――――――――――――――――――
バラエティ制作3部、プロデューサー高木大輔です。

我々、プロデューサーは、出演者のキャスティングをします。

色んな芸能事務所のマネージャーと強いネットワークを持っていて、
あの人なら「〇〇さんをブッキングできるよ!」と、
“キャスティング”だけをやる、キャスティングプロデューサーもいます。

それだけ“キャスティング”は、番組に作りにおいて、肝です。

そんな中、いま最もキャスティングが困難な芸人さんが、、、

「見取り図」さんです。

「見取り図」さんと言えば、2年前の「M-1グランプリ2018」ファイナリストで、
「あたおか=頭がおかしい」のフレーズで全国区になった漫才師。

あれから約2年。

あらゆる番組のキャスティング候補で、必ずその名前が挙がる、
えげつない人気者。

僕が担当している、かまいたちさんの番組「かまいガチ」でも、
吉本のマネージャーさん協力の元、3か月前からキャスティングしているのですが、
まだブッキングできてません。苦笑

そのブッキングできない、大きな理由の1つが、、、

「M-1グランプリ2021」でチャンピオンになるべく、
レギュラーの番組以外は、ネタ作りに専念したい!と。

「M-1グランプリ」チャンピオン
それが芸人さんの”夢”であり、
第一優先なんですね!!

今年の「M-1グランプリ」、見取り図さん大本命ですね。

因みに、皆さんには ”夢” はありますか?

僕の ”夢”は、ハリウッドで映像作品を制作する事!です。

最後に、もう1組、僕がいまキャスティングしたい芸人さんは、、、

『金属バット』さんです。

独特な世界観のしゃべくり、テンポ、間、イントネーション、ずっと聞いてられます。笑

皆さんの推し芸人さんは誰ですかー?

Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP