BLOG

ブログ

特番 「100問100答 ピン様×キリ様」テレビ朝日 4/11・18 放送!!

プロヂューサー 髙川 浩子

制作一部・プロデューサーの髙川です。
【ブログ=苦手】なので、最近思う事を書きたいと思います。

■テレビ朝日・特番「100問100答 ピン様×キリ様」の収録でした。

「かまいたち」さんが、地上波(東京)・“初”M Cの番組です。
私はキャスティングした出演者のケアで収録に参加しました。

かまいたちさんはバラエティ番組で見ておりましたが、
笑いのレベルが予想以上の破壊力で、収録中は久しぶりに笑いっぱなしでした。
“こんな面白いのに、初M Cなんだ…”と思い、芸人さんの層の厚さをつくづく感じました。
今やT Vには欠かせない芸人さん。
本業のお笑いは勿論のこと、バラエティやスポーツ番組・コメンテーターや
朝ワイドの司会、ナレーションまで…芸人さんが活躍しない場はないほどですもんね。

芸人さんとお仕事させて頂く事が多いですが、“器用”で“柔軟”で…本当に尊敬します。

4/11・18 (土) 2週連続 テレビ朝日「100問100答 ピン様×キリ様」見てください!!
目指せ レギュラー!!
*放送後はAmeba T V で見られます。

今回、この番組は特番でした。
特番というのはレギュラー番組に比べ、苦労が多いです。
形のないものを形にしていく苦労です。
番組の内容はもちろん出演者・スタッフ・セットなど…イチから始める事だらけです。

苦労は多いですが、特番ほど色々チャレンジできるのでは?と私は思います。
特に、A Dさんでディレクターを目指している人などはチャンスです。
ディレクターさんがフリーランスの方が多ければ多いほど、ディレクターの仕事を
手伝う・フォローする… そこからディレクターになっていく為のいい経験になります。

カメリハです。
担当した出演者に似せようと頑張っている人
ただ座っているだけの人・徐々に状況を理解し対応しようとしている人… さまざまです。
こういう時でも個性?姿勢?が現れます。

A D時代の下積みは大事です。
どんな仕事でも下積みを経験している人には敵わないです。
そこがキチント出来てこそ、仕事の幅がより広がると思います。

■“なるほど” と“L I N E”

私の中で、最近よく使われているな〜と思う事です。

最近、相槌のように“なるほど”と使う人が増えた気がします。

“L I N E”のやり取りを見ていると
“かしこまりました”と決まりのように返してくる人も多いな〜と思います。

どちらも使い方・使う相手を間違うと、その人印象が変わってしまう事ありますね…
マナーや日本語って難しいです。

拙文ながら、最近思う事を書かせて頂きました。

1+
Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP