ブログ初めて書きました。

初めまして。
2年目の飯島龍信です!
長野県松本市出身です、よろしくお願いします。
どうか宜しくお願い致します。

都会ってすごいな〜〜

僕は長野の田舎から、大学進学と共にcity boyになるため上京してきました。
東京に来た頃は、電車にも乗れず満員電車で人酔いしていた僕ですが、今では
スイスイと電車に乗ることができます。地下鉄も余裕です。

配属された番組
しくじり先生、ナゾトレ川柳、Abemaオーディション番組等ヘルプでの作業も
含めればたくさん経験させて頂きました。

「しくじり先生」の裏側

現在は「しくじり先生」に配属しております。
今週の土曜日がしくじり先生の収録のため、少しバタついています。
しくじり先生は1回の収録でなんと3本分も撮るんです。
この業界に入るまで、こんなに撮り溜めするとは思いもしませんでした。
しくじり先生に登場する「教科書」ですが、ベースはまずADで制作していきます。
その後ディレクターさんの修正が入り編集で徐々にカッコいい教科書ができていきます。
自分の制作した教科書がテレビに出る時はとても達成感を感じられます。
とてもやりがいのある仕事です!

収録の様子

収録当日はとてもバタバタしています。
収録までに、「位置決め」「カメラリハーサル」「演者打ち合わせ」などなど、
多くの段階を経て収録に臨むんですよ。
テレビってこんな細かいところにまで気を回しているんだなぁと思います!
「面白いものを作る」って大変ですね。
自分は最近、しくじり先生の担当になってのでわからないことが多いですが日々頑張っています!
※下に収録前のカメラリハーサルの写真載せておきます!



以上、初ブログの飯島でした。

TOP