BLOG

ブログ

美容部員からAPへ

アシスタントプロデューサー 木村日和

こんにちは!
バラエティ制作局 制作4部のAPの木村です(^_^)

私はAPとして日々業務を行なっています!
APとはなにか・・・的な話はきっと他の皆さんがしてくれているので
ここでは転職組の私の経歴についてお話ししようと思います!!
(1枚目の写真はブログの内容とはぜんぜん関係ありません。笑)

まずタイトルにある通り、私の前職は「美容部員」です。
そう、デパートの化粧品売り場にいる販売員です!
その頃の私です↓

そんな私がこの業界に入った理由をお話しようと思います!

美容部員をやる前は、実は美容師をしていて
その頃の将来の夢は「ヘアメイク」でした。

美容学校を卒業したあと美容室に就職したのですが、色々あって転職し
唯一学生時代から好きだったメイクの道に進もうと転職を決意しました。
そこで化粧品ブラインドのBA(ビューティーアドバイザー)として働き始めたのですが
日々の接客で精一杯だったのでもうこの頃には
ヘアメイクになりたいという思いは正直消えていました・・・

この当時は派遣社員だったので、自分の今後の人生を考えて
なんでも良いから正社員になりたいなと漠然と考えているときに
ふと「テレビ業界」という文字が頭をよぎりました。
そもそもなぜヘアメイクになりたかったのもよく考えてみたら
芸能人を間近で見てみたい!とか芸能人と話してみたい!とか
そんなような下心からでした。笑

ネットで「テレビ業界 未経験 中途採用」みたいなワードで検索していたら
運良く今の会社の採用試験を受ける機会をいただけました。
(ちなみに当時はいきなり社長面談でした)

私はてっきりADとして採用されるのかなと思っていたのですが、
前職の経験や、私の人柄?などを考慮して
「木村さんはAPだね」との社長の一言でAP採用されることが決定しました。

そんなこんなで、ADの業務経験がない私ですが
いろんな人に助けていただいてなんとか毎日業務をこなしています!
テレビのバラエティ番組だけでなく、
配信番組やweb動画・企業VPなどにも携わっています!

オフィスは虎ノ門にあるので、
金夜には同期を銀座でご飯を食べて帰ることもあります〜!


大変なことももちろんありますが、この仕事はとてもやりがいがありますし
テレビで見ていた芸能人を間近で見た時はすごく感動しました。

少しでもテレビ業界に興味がある、それだけで志望理由は十分だと思います!
気になった方はぜひご連絡ください( ´ ▽ ` )

3+
Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP