BLOG

ブログ

最強の仕事術

プロデューサー 島田源太郎

バラエティ制作局プロデューサーの島田です。

タイトルはキャッチーな方が良いということで、
壮大な感じで書いてみましたが、
ビジネス新書で出版されているような内容は書けませんので、
どうかご容赦ください!

今回は、後輩の子たちやこれからテレビ業界で働きたい子たちに向けて、
僕が仕事をする上で意識している事について書いてみたいと思います。

【大きくは2つ】
①楽しく仕事をする
②周りを幸せにする

です!!
※僕はバラエティ番組担当なので、基本はバラエティ番組制作での話になります。
まず、

①楽しく仕事をする(ボジティブ思考)

僕は元々ボジティブな部分もありますが、あえてポジティブにしている時があります。

例えば、
面倒臭そうな人がいたら普通離れるが、
あえて近づいたり、面白がったりすると、視野が広がって意外と楽しかったりします。
もちろんそれで嫌なことが起きるかもしれませんが、
それが話のネタになったり、面白いことにつながったりするかもしれないからです。
ADさん1年目とかは細かい作業が多かったり、大変だなと思うことが多かったりするかもしれませんが、

そんな時こそ“楽しみマインド”に切り替えて仕事に臨んで欲しいです!

“主体的”に“能動的”に楽しんで仕事をする意識を持ってもらえたら嬉しいです!

それが皆さんのキャリアアップに絶対つながりますので!

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

②周りを幸せにする

テレビ業界で働いていると、たくさんの人に見て頂いているんだな、と思うことが多々あります。
番組にハガキやSNSで感想が届いたり、
紹介したお店の商品が売り切れて感謝されたり、
僕らに番組の評判が届く手段は多岐に渡り、
仕事のモチベーションにつながるし、とてもやりがいがあるなと感じます。
ですので、僕たちはそういう人たちを幸せにすることを大前提に映像制作をしなければいけないと思っています。
あとは、

一緒に働いている仲間を幸せにすることです。

テレビ番組制作は、
出演者の方々、カメラマンさんなどの技術チーム、セット・小道具などを作ってくれる美術チーム、
映像を編集してテロップを入れてくれる編集チーム、そして制作チームなどと、
とにかく非常に多くの人が関わっています。
各セクションの人たちが気持ちよく仕事できるように、
いかに効率的にできるのか、問題点や不満点があれば、常に改善、改善し、より良い環境作りをしていくことを意識しています。
どんな立場のスタッフでも“番組に関わってくれる全ての人のために!”
ということを意識して働いてもらえたら嬉しいです!

★そして、それが皆さんのキャリアアップに絶対つながりますので!!!

堅く長くなってしまったので、最後は上記2つの意識が伝わりそうな写真を掲載しておきますw
☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆     

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆   

 ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

2+
Share This Article

CONTACT

番組制作、映像制作のご依頼やその他のご相談は
こちらからお問い合わせできます。

© UNITED PRODUCTIONS All Rights Reserved
TOP